直線上に配置

市民共働による大植樹会が開催されました

直線上に配置
○平成19年5月13日(日曜日) 松本市の東に位置する 林道美ヶ原線 沿道にて 市民共働による
 植樹会が行われました。
 今回は昨年に引き続き、930本を予定の箇所へ植樹しました。
 週間天気予報では、当日は雨の粒が落ちる予定でしたが、当日は高曇りから晴れという
 作業には気持ちのよい天気に恵まれました。
 朝9時から、浅間国際スケートセンターにて行われた開会式には
 菅谷 昭 松本市長もご出席いただき、にぎやかに開会の式典が行われました。
 作業についての諸注意、お願いをみんなで確認の後、今年の作業区間(渋池付近から美鈴湖までの
  約2Km)に一斉に出動していただき、植栽作業が開始されました。
 植栽場所はきつ斜面もあり、植える前の地ならし、除草だけでも大変な作業ですが、みな黙々とでも
 将来花が咲いた姿を思い浮かべ楽しそうに、作業をしていただきました。
 予定の作業が完了した班から順次、開会式会場にもどり、本当にすっごく美味しいトン汁を食べながら
 お昼にしました。
 
開会式で諸注意などをお願いしています 菅谷 昭市長も激励に駆けつけていただきました
お肉たっぷりのすっごくおいしい、特製トン汁
調理中!これ、材料まで全部ボランティア!!
高原荘の小沢会長!!ごちそうさま!!
子供たちも一所懸命頑張って、何本も植樹します。
おとうさん、おかあさんご苦労様です。
植樹プレートを現地にて作成中!
良い記念になるね!
会社のグループで参加していただいた皆さん。
おそろいのユニホームがかっこいいです!
さあ!いよいよトン汁でおひるご飯!美味しいね。
事務局と植樹みまもり隊、ボランティア有志の方々
は、昼飯の後も昨年植樹した箇所を見回り
枯れてしまった苗木を補植したり、除草したり
しました。ホープ会の皆さんご苦労様でした。
○今回トン汁を無料でサービスしてくださった
高原荘の小沢会長、本当に作るところからの手際の良さには驚かされました。
そして、その味の良さは更に特筆ものでした。トン汁炊き出し隊は
少数精鋭部隊でしたが、300食以上手品のように作りだしました。
ありがとうございました。

○今回も前回に続いて飲料の提供で応援してくださった
ダイドードリンコの遠藤課長 ありがとうございました。
ヘルシーでおいしい飲料は参加者の大好評でした。
今回は別のイベントと重なって残念でしたが
こんどは、共働作業も一緒にやりたいですね。よろしくお願いします。
 

トップ アイコン
トピックスの
トップページヘもどる